マイカーリース

マイカーリースで特に説明を受けたい重要ポイント

マイカーリースは普通の買い方と違うので気を付けるべき点も違います、特に注意したいのがマイカーリースを利用中のリスクについて、キッチリ聞いておくべき点を解説します

マイカーリースでは、リスクを説明してもらう事

マイカーリースで注意しないといけない事を要約するなら、「ユーザーのスクについての説明」という事になります、この点をしっかり聞納得してからリース契約を結ばないと、後になって問題が起きたときに面倒になります

残価についてのリスク

マイカーリースはリース期間終了時に、「査定⇒清算」ということが発生します。

このときに、査定額が想定よりも低かった場合、または、高かった場合、どういう風になるのか、きちんと説明してもらい、よく理解することが大事になってきます。

セールスマンの中には、「普通はお金が戻ります」「清算金はホトンド発生しないですよ」という事だけ言って煙に巻こうとするケースも多いです。

こういった兆候が見えるセールスマンやお店は要注意でしょう、この残価ではどの程度のリスクがあるのか、しっかりと話してくれるお店が理想的です。

もし、説明に納得が出来ないようなら、そのお店でのマイカーリースは検討したほうが良いかもしれません。

保険未加入のリスク

マイカーリースは、最後に車を返さなくていけませんが、

途中で事故など起きてしまい車が廃車になった、修理で車の価値が下がった場合は、損害分を払わないといけいケースがあります。

まずは、この説明があるかないかというのも大事ですが、そのリスクを軽減させる「自動車保険の重要性を説明」してくれてるかどうか、が重要です。

というのは、マイカーリースなら、3~7年といった長期の自動車保険も、月々のマイカーリース料に組み込むことが出来るので、高い保険料になっても毎月の負担は思ったよりも少なく利ます。

というのも、長期で入ることにより、割引が見込めるので、金利などを考えても普通に入るより割安になるからです。

ただ、知識の無いセールスマンや実績お少ないお店では、「組み込むと月々のリース料が高くなる」「説明すると商談が長引く」、といった理由から自動車保険の説明は軽く済ませ、お客さんご自身で加入お願いします、みたいなお店もあります。

まずは「マイカーリースを売ってしまおう」というお店です。

最終的に自動車保険入るか入らないかは、ユーザーが判断すべきことですが、最初から、この重要性を説明しないというのは、あまりに不親切、電気屋で家電を売っているわけではありません。

車という高額商品、人の命も掛かっているのですから、このあたりの説明が出来ないお店はちょっと信用に値するかどうか疑問です。

車の保守整備(メンテナンス)のリスク

マイカーリースでは、メンテナンス付きの契約が多いです、これをリスクというのも変なのですが、意外とそのメンテナンスの説明をちゃんとしないお店もあります。

メンテナンスは契約内容によって、車検の実施ということを除けば、どうにでも変更出来てしまいますので、その内容についてしっかりとした説明をしてくれるところが理想ですし、ユーザーもちゃんとその内容について質問すべきでしょう。

メンテナンスというと、オイル交換、ワイパーゴム、ウォッシャー液補充、定期点検くらいのケースが多いですが、中には、タイヤ交換、バッテリー交換、他の消耗品の補充・交換、中にはボディーコーティングのメンテスケジュールまで入ったものまであります。

メンテナンスリースと一口に言っても色々なケースがあるので、マイカーリースに付帯するメンテナンスはどういったものなのか、しっかりと説明して貰うことが大事です。

中には、中身を良く知らないで売っているセールスマンも少なくないですからね。

セールスマンから特に説明を受けたい、マトメ

皆さんは、マイカーリースを売っている人は「プロ」という認識がなのかもしれないですが、実際は1~2割程度のセールスマンしかマイカーリースに精通していません。

なぜかというと、マイカーリースは説明がすごく多い商品なため、セールスマン目線では、普通に新車を売っている方が楽、マイカーリースは面倒、という意識があり商品知識の勉強をあまりしないからです。

マイカーリースで後々トラブルになる理由の多くは販売時の説明不足だと私は思っています。

なぜなら、法人向けのビジネスリース(市場規模は10倍以上)では、マイカーリースで起きるようなトラブルがホトンド起きないからです。

マイカーリースとビジネスリースで契約内容が違うという点の確かにありますが、今は、売る側も買う側もマイカーリースに慣れてないというのが状況でしょう。

マイカーリースは、リスクやメリット、デメリットをしっかり説明してくれるようなセールスマンからの購入が理想的です。

 

関連記事

  1. マイカーリース

    値引きが多い車のリースが安いわけない

    値引きの多い車は安く買えますが、実はマイカーリース向きの車ではありませ…

  2. マイカーリース

    マイカーリースにメリットを求めるのは間違っているのだろうか

    マイカーリースやカーリース、ネットだと「デメリットだらけ」「損する」と…

  3. マイカーリース

    マイカーリースで大事なお店選びのポイント

    マイカーリースで大事なのは、なんといってもお店選びです、車を買うときに…

  4. マイカーリース

    マイカーリースのホント クルマ編

    マイカーリースの車について、車・納車・書類でよくある質問を、売る側のホ…

  5. マイカーリース

    マイカーリースのホント いろいろ編

    マイカーリースのイロイロな疑問を、売る側のホンネを交えながらQ&amp…

  6. マイカーリース

    自動車保険料が高いひとほどマイカーリースが向いている

    自動車保険には加入したほうがいいと思っている人が多いですが、保険料が高…

大事な事

  1. マイカーリース

    マイカーリースのメリット
  2. 用語解説

    メンテリースとファイナンスリースの違いをザックリ解説
  3. 活用ポイント(重要)

    マイカーリースで損しないためには車買取店を利用する
  4. 車検諸費用

    用語解説

    車検諸費用を解説してみます
  5. マイカーリース

    マイカーリースをザックリ解説
PAGE TOP